クリスマスローズの葉切りをしました。


12月としては暖かな日が続いていますね~
昨日は雨が午前中でやんだかと思ったら、真っ青な空に太陽がキラキラ。
家の中より外が暖かで、冬じゃないようでした。
が、午後からは突然雨が降って大風が吹き・・・また晴れて忙しいお天気でした。

そういう日の次の日は、良いことがあるんだなぁ(*^^)v
ふふっ、私の良いことは他の人にはなぁ~んだそんなことかって思われるかも。
これです♪
シダ―ローズが大漁!!!!!
e0205713_1611985.jpg

風が吹いた次の日にちょこちょこ拾っていましたが、こんなにたくさん落ちていたのは初めて!
バラバラにならず、木の枝が折れて落っこちたものも.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
松ぼっくりの大きなものがバラバラになってシダ―ローズができたのが良く分かります。
リースはいくつも作ったので、100均に売っていたボールリース?にシダ―ローズをつけてみました♪
e0205713_16111577.jpg




今年の庭仕事は終了だなんて前回言っておりましたが、まだありましたね~(^^ゞ
クリスマスローズの葉切りです。
早く葉切りしてしまうと、その後の寒波に芽が傷むことがあるのでちょっと様子をみていました。
が、花が咲いてしまったのがいくつかあって、これはいかん!と庭中カットしまくりました。
大きなゴミ袋4つ。葉っぱのゴミもたくさんありますね~
葉っぱを切るともうこんなになっていたのってびっくりします。
蕾が立ちあがったもの。
e0205713_1620838.jpg

唯一鉢植えの株はしっかりした芽がいくつも出ています。
全てを鉢植えにしたのですが、留守にすることが多くてなかなかできません。
e0205713_16201797.jpg

花が咲いて蕾もいっぱい立ちあがってしまった原種交配、いい香りを振りまいています。
e0205713_16202549.jpg

グレイシャスブラックという名前があるのに、色がこっくりしていない残念な花になってます。
e0205713_16203784.jpg

葉切りをすると地面が見えてすっきりしました。(写真で見るとすっきりして見えないのは何故かなぁ???)
e0205713_16242681.jpg

今年は暖かいので、クリスマスローズの開花が早まりそうです。困ったなぁ~




テレビのニュースで大根がとれすぎて価格が下がり破棄しているのを見ました。
安売りの八百屋さんで6本100円って、びっくりな話も聞きます。
私はいただくことが多いので、おかげさまで買わずに済んでいます。ありがたやありがたや~♪
大根と言えば、おろし大根やふろふき大根、おでんに大根などなど・・・
でも、今一番ハマっているのが『だいこん餅』!!!!!
中華料理やさんで食べて美味しいじゃん、即ググッって作ろう~~~~
お隣さん(農家)に教えたら、ご主人がいたく気に入って、「酒のつまみに作ってくれ」と毎日のようにリクエストされるようになったとか。
材料は家庭によっていろいろだと思いますが、私のレシピをご紹介します。
①だいこん・・・すりおろしてもいいし、ふろふき大根の残りでも。(煮た方が大根だとばれません)
e0205713_16255763.jpg

②上新粉(小麦粉や片栗粉よりもちっとなります)③干しエビ④ナチュラルチーズ(ピザ用チーズ)⑤コンソメ(鶏ガラスープの素や粉末だし)
e0205713_1626674.jpg

すりおろし大根の汁やふろふき大根の汁は捨てないで利用します。干しエビの戻し汁も。
水分を少なくするともっちりしなくなるので、粉や水分はお好みで加減します。
私は適当に上新粉を振り入れてます(^^ゞ
丸めて、ごま油をひいたフライパンでこんがり焼きます。(他の油でもいいのですが香ばしさが違うんです。)
e0205713_1626171.jpg

ふっくらして両面焦げ目がついたらできあがり
e0205713_16262533.jpg

そのままでも十分味がついていますので、豆板醤や辛子をつけるとピリッとしますよ。
e0205713_16263049.jpg

大根と合わせる材料によって味が変わります。大根が自己主張しないので、なにかしっかりした味のものを混ぜるといいようです。
お隣さんは、イカの塩辛や味付けタコなどを入れたとか。
おやつやおつまみ、食事の一品プラスにと活躍します(*^^)v


最後に、友人からいただいたネリネ。
この12月に花が咲く種類のようで、原種のウンズラータの仲間のようです。
今年最後のキラキラです。
e0205713_1627282.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://candyroses.exblog.jp/tb/23955878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by プリティマダム at 2015-12-12 21:35 x
え~ え~ もう クリロー 咲いてるんですか~?
マイガーデンは まだ 蕾も上がってきてませんけど、
びっくりぽんですね~
葉切りって 初めて知りました
古い葉っぱをカットするんですか・
今まで なにもせずとも 沢山 咲いてましたが・・・

大根餅 家庭でも 出来るのですね
でも 面倒ではないですか?
ばら飴さんは 何でも マメに作られるので いつも 感心しながら見ています!
Commented by Nonbiriojisan at 2015-12-12 22:19
だいこん餅 作ってみよう!
Commented by 花小僧 at 2015-12-13 08:47 x
ヒマラヤスギの実がこうなるんですね。こんな風になって落ちているのは見たことがありません。

クリスマスローズ、たしかに葉をすべて切ると寒さにあたりそうな気がするのでツボミがあるものだけ切っています。咲いているものもありますが、これからのものが多いです。実生からの初開花は大体2月から3月が多いです。横山直樹さんの本にあったのですが、11月の項目で花芽が確認できるようであれば秋に出てくる葉は取り除き、花芽に栄養が行くようにするとありました。株の充実のことを考えると新葉を切るのも悩みます。
ネリネきれいです。
Commented by route at 2015-12-13 09:34 x
シダーローズっていうのがあるんですね〜
全然気にしたことなかったのですが、リースの材料にはいいですね。
ウチのクリスマスローズは、まだほとんど葉切りはせずにほったらかしてます。ニゲルはだんだん花の形がはっきりしてきました。やっぱり咲くのが今年はずいぶん早いです。あまり早いのも、確かに困りますね。
Commented by Candyroses at 2015-12-13 23:21
> プリティマダムさん

クリスマスローズの花芽が膨らんでくると、太陽の光を求めて周りの葉っぱが地面に寝そべるようになるんですが、その時に葉っぱをカットします。
もちろん葉っぱをそのままにしても花は咲きますよ♪
いろんな理由があってカットするのですが、絶対ではないです。

大根餅は、中華料理屋さんで食べるのと同じにはいかないでしょうが、簡単にできます。
大根をおろして味のあるものを入れて、上新粉をまぶして焼くだけです。水分が多い方がもっちりしますし、こんがり焼くと香ばしいです。
手間がかからないので、いろいろ試してみると楽しいですよ(*^^)v
Commented by Candyroses at 2015-12-13 23:22
> Nonbiriojisanさん

作ってみてください!
美味しい具材があったら教えてくださいませm(__)m
Commented by Candyroses at 2015-12-13 23:28
> 花小僧さん

ヒマラヤスギの実が落ちると誰かが拾ってしまいます。
知っている人は待っているので、普段は落ちていないかもしれません( ´艸`)

クリローの新芽も花のためにカットするんですね。
そうか~、でも、光合成するのに必要な気もするし悩ましいです。
実生のものは家では4~5年かかって花が咲いているようです。金子先生曰く、鉢で育てると3年ほどで花がさくけど、地植えでは4、5年以上かかるとか。
私はこぼれ種発芽だから期待できませんね(^^ゞ
また、花小僧さんのお庭の新顔が見られるのを楽しみにしています♪

Commented by Candyroses at 2015-12-13 23:34
> routeさん

ヒマラヤスギのあるところにシダ―ローズありです♪
職場に植えてありませんか???
私が拾うのは、同じ系列の玄関脇なんです。他の場所にもいろんな木の実があって、宝庫なんですよ~( ´艸`)
場所をここで披露するわけにはいかないんで(^^ゞ

ニゲルは本来のクリスマスローズですから、咲いてもOKでしょう♪
葉っぱが寝てからカットで十分なのですが、ゴミ捨ての都合で何でもカットしてしまいました。
by Candyroses | 2015-12-12 17:11 | Trackback | Comments(8)