赤城山のレンゲツツジ


昨日、お天気がよくなってきて、気温も上がりそうなので赤城山に避暑に行ってきました~
梅雨の晴れ間で、ツツジを見に行くなら、「今でしょ!」 ってね(^_-)

新坂平
e0205713_11554241.jpg


e0205713_1156062.jpg

アズキナシ
e0205713_124255.jpg


e0205713_11562792.jpg


e0205713_1232447.jpg

花が終わると牛が放牧される場所です。
e0205713_115863.jpg


e0205713_1158321.jpg


e0205713_1201442.jpg

白い葉っぱは、白化したまたたびの木らしいです。
e0205713_1254454.jpg

白樺牧場
e0205713_122455.jpg

サラサドウダン
e0205713_1244727.jpg

覚満淵  霧が降りてきています。例年になく水が少ない・・・
e0205713_1274950.jpg


e0205713_1283742.jpg

レンゲツツジも色が濃かったり薄かったりと微妙に違います。
e0205713_1294757.jpg

シダ類の新芽がニョキニョキ~
e0205713_1295833.jpg

クサタチバナ 柑橘系の香りではなかったのですが、佳い匂いでした。
e0205713_12123488.jpg

淵の周りを一周する頃には、霧で覆われてしまいました。
e0205713_12101438.jpg

アザミのようですが、葉っぱが面白いでしょう♪
e0205713_12121056.jpg

小沼 
赤城山には大沼と小沼があります。小沼は、〇〇の名所という裏の顔があって、たまにしか行きません。
沼の周りにヤシオツツジの白が咲いているそうでしたが、長居は禁物と退散してきました。
e0205713_12135718.jpg


e0205713_12142280.jpg


また来年(^.^)/~~~
[PR]
トラックバックURL : https://candyroses.exblog.jp/tb/20672425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by momo at 2013-06-18 13:13 x
霧がでてるということは、ひんやりした空気なんでしょうか?
うらやましいなあ~
今日は曇りなんですが、ムシムシです。
つつじの色は赤?オレンジでしょうか?きれいに咲いてますね。
かわったドウダンツツジもあるんですね。
みーちゃんはいろいろな植物の名前をよくご存じですね。
長いは禁物とは、なにか連れて帰ってきちゃうかもということかしら?

昨日お花屋さんに行ったら、ハンゲショウが売ってました。
みーちゃんちも、もうそろそろですか?
Commented by Candyroses at 2013-06-18 18:48
> momoさん

頂上にある窪地に沼があるので、霧がかかることが多いんですよ。
もちろん涼しくて最高です(*^^)v
レンゲツツジは、オレンジと山吹色があります。
今回アップしたものは、オレンジの濃い・ちょっと濃い・薄いの3種。一番下のは特に濃かったです。
サラサドウダンを最初に見た時、びっくりしました\(◎o◎)/!
違う場所に行くと群生していて、それは見事なのですが、山登りしなくちゃいけなくて、もう行けないの(^^ゞ
植物の名前は、写真を撮ってから必死で調べます( ´艸`)
できるだけ特定してあげたいもの♪

ハンゲショウはもう少しです。
苗を買っちゃダメですよ。地下茎で恐ろしく増えますから。
必要な時は送りますから~、大束で~♪
Commented by mini4rose at 2013-06-18 21:15
こんばんは

とっても良いところですね。
霧で覆われている風景も幻想的で素敵☆

避暑・・・この暑さでは、避難しないと体が参ってしまいます。
私なんて、夏前なのに既にバテバテ。
そろそろ、何か計画しないと。
Commented by Nonbiriojisan at 2013-06-18 22:09
この朱色系のつつじは、緑に映えて綺麗ですね
見事です!
Commented by Candyroses at 2013-06-18 22:19
> mini4roseさん

こんばんは。
山だし窪地だし、霧はよくでます。
うっすらとした霧なら歓迎ですが、濃くなると怖いです(-_-;)
ご近所の小学生がいるお宅では、夏の暑い日に赤城山の湖畔まで勉強道具とテーブルセットや折り畳みベットなどを持って行くんだそうです。
避暑とお勉強の両方ができるんですって。
家の子供の時は、そこまで頭が回らなかった(^^ゞ
Commented by Candyroses at 2013-06-18 22:21
> Nonbiriojisanさん

いろんな色の植物の中にこの朱色があったら暑苦しいのですが、緑一色の中の朱色なので綺麗です。
濃い色より淡い色の方が好みなのですが、少ないんですよね( ´艸`)
Commented by 花小僧 at 2013-06-18 22:30 x
レンゲツツジ いいですね。
特に山に咲いているのがきれいに感じます。涼しいんでしょう。
夏暑い所では、あまり強く無いのかも知れません。群馬県の県花ですか。
私が興味を持っている有毒植物でもあります。まあこの花を食べる人はいないでしょう。

小沼のあたりもきれいですね。いろいろな伝説や裏の話などがあるんですね。
Commented at 2013-06-18 22:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-18 22:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-18 22:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-18 23:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Candyroses at 2013-06-19 09:04
> 花小僧さん

時々お庭で目立って咲いているのを見かけますが、やはり山の緑の中で見る方がいいです♪
県花でもあり、家の周りのマンホールの蓋にも描かれています。
有毒植物としてのレンゲツツジは、何か面白いことがあるのでしょうか?
なんだろ~興味津々です(^^)
小沼は噂話でいい話がないのですが、周りの登山道を行くとトリカブトやマツムシソウなどの植物が群生していたり、遠く富士山が見えたりするいい場所でもあります♪
Commented by 花小僧 at 2013-06-19 22:30 x
有毒植物としてのレンゲツツジは、放牧などでも、牛などが食べないので残るそうです。
欧米では花の蜜を吸った児童や馬、羊などの家畜の中毒として嘔吐、めまい、心悸亢進、視覚異常、狂乱、昏睡が報告されているようです。(「日本の有毒植物」より)
Commented by Candyroses at 2013-06-20 10:51
> 花小僧さん

ありがとうございます。
よく庭に植えてあるツツジの蜜を吸ったことがありました。
何かでレンゲツツジは毒があると聞いて、触らないようにしていましたが、触るくらいならいいんですね(^^ゞ
赤城山には野生のシカもいるようなのにツツジが食害にあってないってことは、シカも分かっているんですね♪
by Candyroses | 2013-06-18 12:29 | Trackback | Comments(14)