花ふぶき


e0205713_20293670.jpg


e0205713_20294668.jpg



 『 花ふぶき 』

     
     さくらの花の散る下に     
     小さな屋根の駅がある

     白い花びらは散りかかり
     駅の中は
     花びらでいっぱい

     花びらは 男の子のぼうしにも
     せおった荷物の上にも来てとまる
     
     この村のさくらの花びらをつけたまま   
     遠くの町へ行く子もあるんだな

     待合室のベンチの上にも
     白い花びらは散りかかり
     旅人は 花びらの上にこしかけて
     春の山脈をながめている    


                ・・・阪本 越郎


先日満開になった桜は、はらはらと散り始めました。
この時期になると、上記の詩を思い出します。
小学校低学年の国語教科書に載っていて、この詩を暗唱させられました。

一生懸命覚えたはずですが、さくらの花が散る下の小さな駅の情景と最初の2行だけしか記憶に残っていませんでした。
こんなに素敵な詩だったんですよね~(*^_^*)



我が家の春も少しずつ進んでいます。
今日はお天気が良かったので、クリスマスローズの花をカットしてまわりました。
いっぱい楽しませてくれたから、来年もよろしくねって♪

少しだけ種をのこしています。
e0205713_20485556.jpg

コウムも種らしきものができてきました。
e0205713_20493916.jpg

西洋オダマキ (二色)
e0205713_20495743.jpg


e0205713_2050123.jpg

カモミール
e0205713_20503444.jpg

ワスレナグサ
e0205713_20505951.jpg

ツルハナシノブ (二色)
e0205713_20513519.jpg


e0205713_205282.jpg

リュウキンカ
e0205713_20523832.jpg

モモイロタンポポ
e0205713_20531039.jpg

サギゴケ
e0205713_20542572.jpg

オオデマリにアブさんが止まったよ(*^^)v
e0205713_20552794.jpg



桜は、敷島公園で撮影しました。
e0205713_20583757.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://candyroses.exblog.jp/tb/20069471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 花小僧 at 2013-04-05 07:37 x
サクラの花びらが降ってくる様子を、写真でうまく撮ってみたいと思っていますが、まだ実現していません。ちい散歩という散歩番組で地井さんが落ちた花びらを掬っていた羽村の堰あたりに行って見ましたが、タイミングが悪く散るサクラに出会えませんでした。「花ふぶき」という詩は初めて読みました。花の散り敷く様子は風情があって大好きです。
クリスマスローズの花取りやバラの手入れも思うようにいっていませんが、天気の不安定がサクラ咲くころの春なのかもしれません。
いろいろな花が咲いてきましたね。みーねこさんほど多種に手は出せないですが、もう一種類くらい熱中できる花を持てたらいいなあと思います。
Commented by シャンクママ at 2013-04-05 17:19 x
こんにちは!
松本の桜も今日の暖かさで開花を始めました。
でも明日明後日はお天気が荒れるので心配かな( ; ゜Д゜)

詩…とっても素敵でした。
ありがとう(´∇`)のほほん♪
Commented by mini4rose at 2013-04-05 17:32
こんにちは

桜、いいですね。
我が家の方は今が見頃!
と言うことで、明日か明後日に見に行こうかと計画していたんですが、天気予報だと大荒れ。。。
全部散ってしまいますね(泣)
Commented by Candyroses at 2013-04-05 18:35
> 花小僧さん

花ふぶきの写真、撮ってみたいです~.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
晴れていて風がある時にシャッターチャンスがあればぁ・・・
今ちょうど花びらが散っているのですが、明日の低気圧では風情のある写真は無理ですよね~
『花ふぶき』の詩、桜の花が散るころにまた思い出してくださいませ♪

熱中できる花ですか(*^_^*)
私は手を出し過ぎなので、ごちゃごちゃです。
最近、山野草が気になって、道の駅に出かけては買ってしまってます(^^ゞ
Commented by Candyroses at 2013-04-05 18:38
> シャンクママさん

こんばんは♪
桜の開花ですか、やっぱり気温が低いのですね~
満開になるまでは大風が吹いても大丈夫だと思いますよ。
これから長野方面に出かけると綺麗な桜に出逢えるんですね
(*^_^*)
たまには詩でも~( ´艸`)私らしくないけど(^^ゞ
Commented by Candyroses at 2013-04-05 18:43
> mini4roseさん

こんばんは♪
北関東はまだ桜の見ごろですよね~♪
今日も出かけたついでに遠回りして桜並木を見るためにあちこち・・・
まだまだ綺麗ですが、明日明後日の低気圧でどうなるんでしょう?
明日の早朝なら大丈夫?かも
先手必勝(*^^)v
Commented by momo at 2013-04-06 08:04 x
桜、人それぞれ思いがありますね。
もうすぐ私の母の命日です。18年前のお葬式の朝は、風、雨、雷と春の嵐。お通夜は自宅だったので、朝、棺を公民館に運ばなければなりませんでした。雨もやみおさまったので、家の前の道路を真正面の公民館まで(50メートル)歩きました。公民館の裏に大きな桜があります。早朝で雨でひんやりした空気の中、道路もピンクで、桜も散る中、棺を見送った情景が思い出されます。
明日はお墓参りに行こうかな(*^_^*)
コウムの茎、おもしろいですね。色もなかなか
カモミール、オダマキ、もう咲いてるんですか。早いですね~
ここ2日ばかりの暖かさでチューリップがにょきにょき。
花がちらほらです。
Commented by Nonbiriojisan at 2013-04-06 16:34
昔は(失礼 (*u_u*)ペコ) 小学校低学年でも、随分ロマンチックな
詩を読んでいたんですね~ 更に一昔前の小父さんの頃は
どうだったのだろう? と、考えたのですが、何も思い出せません
老化で忘れたのか、そもそも勉強しないでいたのか、・・両方ですけど
Commented by Candyroses at 2013-04-06 18:03
> momoさん

momoさんは、随分早くお母様を亡くされたのですね。
情景が目に浮かぶようです。
命日のお墓参りもかかせませんよね、きっと素敵なお母様だったんでしょうね、桜を思い出に・・・

コウムが上手く増やせたら、おすそわけします。
って、ちゃんと育ててもいないくせに大口たたいてます(^^ゞ
植物は土地によって早かったり遅かったり、いろいろ♪
家のチューリップは葉っぱだけみたい┐(´д`)┌ ヤレヤレ
ギボウシが伸びて来て、ツンツン可愛いです(*^_^*)
Commented by Candyroses at 2013-04-06 18:07
> Nonbiriojisanさん

たぶん低学年だったと思うのです。
とにかく覚えが悪いものですから、泣く泣く宿題をした記憶があって・・・
そのおかげで冒頭部分は忘れてなかったんです(*^^)v
・・・というより、もう老化現象かもしれません。
ほら、年を取ると昔話ばかりするって(^^ゞ
ojisanさまは難しいことばかりお勉強されてたからでしょう( ´艸`)
Commented by らな at 2013-04-07 00:45 x
桃色たんぽぽ、かわいい♪
オダマキも2色咲きの八重はドレスみたいに豪華ですね♪

私も今年、白と赤の2色咲きの種を蒔いてみました。
2年後くらいから咲いてくれると嬉しいな。

桜、今年は例年より長く楽しめた気がします。
いつも1週間ももたずに散ってしまっていたから( ̄▽ ̄)ゞ

今のところ、強風は吹いてないんですが、予報だと明日まで警戒なんですよね。お互い、被害がありませんように。
Commented by じじゅん at 2013-04-08 09:30 x
願わくは花のもとに春死なんその如月の望月のころ

うろ覚えですが好きな西行法師の歌です。

暖かい春の日、散りゆく桜を眺めながら死んでゆけたら最高ですね。西行法師は本当に桜のころ亡くなったそうです。

「おだまき」がこんなにきれいだったのですね。
Commented by Candyroses at 2013-04-08 20:15
> らなさん

こんばんは。

桃色たんぽぽは可愛いので毎年買いますが、ダメにしちゃうんですよね~(^^ゞ
西洋オダマキも変わったものは翌年までもたずにダメにしちゃう・・・
いっぱいダメにしてしまってますね┐(´д`)┌ ヤレヤレ

桜は平地ではもう終わりですが、家のあたりではまだまだイケてます♪
もっとお山だと見ごろかも( ´艸`)
Commented by Candyroses at 2013-04-08 20:37
> じじゅんさん

こんばんは。

西行法師の詠んだ歌は、よく耳にします。
桜の季節は天候が荒れますから、穏やかな日を最後にできたらいいですね。
こんな話をしていると、浅野内匠頭の辞世の句を思い出します。
『風さそふ 花よりもなお われはまた・・・』

西洋オダマキはいろんな種類がありますね~。
日本のオダマキもいろんな品種が園芸店に並んでいますよ♪
by Candyroses | 2013-04-04 20:59 | Trackback | Comments(14)