国際バラとガーデニングショウ・・・その2

2回目は、お天気に恵まれて爽やかな日でした。

今日のTV「趣味の園芸」で紹介されていた ~印象派の庭~
e0205713_12565478.jpg


吉谷桂子さんデザインの庭
黄色の百合、コンカドールが目立っていました。
e0205713_12575252.jpg


ハンギングバスケット・壁掛け部門大賞
e0205713_12592631.jpg


私は、この作品がよかったなぁ~
e0205713_12593896.jpg


ローラン・ボーニッシュさんデザインの ≪プロバンス風香りの楽しみ方≫
市川バラ園さんのバラがたくさぁ~ん
e0205713_132456.jpg


小山内さんは、笑いをふりまいていましたよ。
写真とご本人で「ダブル小山内でいきまっか」と言われ、パシャリ
e0205713_1342635.jpg

そこへ初老の奥さまが、「あらっ、こやまうちさん!」
にこにこしながら小山内さんが、「いえ、おさないと読みますが、こうちやまとも呼ばれますな!そりゃ順番が違うやろ~って!」
関西人の面白さ満載で、対応されていましたよ~。


さてと、お持ち帰りしたいろいろを紹介しますね。
バラの家の木村店長さんの作出、セシル・ドゥ・ボーランジェの新苗。
咲いたところはこれ!
e0205713_13121114.jpg


こちらは、お持ち帰りしたかったのに初日午前中で完売した、マルキーズ・ドゥ・メルトイユ
雑誌やブログの写真では赤に近かったのに、実物は紫っぽかったです。室内のせいかなぁ~
e0205713_13122745.jpg


デビット・オースチン社から直接買うことにした、シスター・エリザベス
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントを薦められましたが、優しいピンク色が好きなんです。
いつか手に入れようと思っていたので、花を見て決めました。
e0205713_1317990.jpg

このバラを注文する際、「切り花のダルシーが欲しいんです!」と言ったら、
「OK!」と1本持ってきて下さったんです。やったぁ~言ったもん勝ち(*^^)v




春日井園芸センターのクレマチスとうどん粉病対策のハッパ乳剤。
e0205713_13204753.jpg


他にもローズジャムやローズミストなどいろいろ買って、サンプル品もたくさんいただいてきました。
2回も出かけることができて、十二分に堪能できました。
チケットをいただいた方に感謝感謝です。
[PR]
トラックバックURL : https://candyroses.exblog.jp/tb/14780602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by suzumeuri at 2011-05-15 14:28
壁掛け部門大賞 素敵な作品ですね
あの場所には今年も綺麗な作品が
飾られていたんでしょうね

小山内さんはサービス満点ね^^
こうちやま!(^∇^)アハハ

お持ち帰りのバラちゃん、素敵ですね~
言ったもん勝ちで一本ゲット、すごいねぇ!<(゚▽゚;)>
サンプル品もヤッタね
バラ展、おおいに楽しんでこられたようで
よかったですね(*^_^*)
Commented by ハルおじ at 2011-05-15 19:19 x
こんばんは!^^

携帯の電波の届かない場所っていうのは、海と山に挟まれた狭い地域だからなんですよ。
でも、建物の立地条件がいいので、海をはさんだ対岸の真正面に富士山が見える絶景地なんです。
今日は、この時期には珍しく、かなりはっきりと見えてたので、仕事がらみだけど撮影してきました(^^ゞ

このイベントは、展示だけではなくて販売というか即売?もしてるんですね!^^

みーねこさんのとこでバラの写真をたくさん見せてもらってるので、オレも明日は撮影になんて思ってたら、またまた急の仕事になって計画倒れ・・・(汗

今度はいつ時間がとれるやら(^^ゞ
Commented by 花小僧 at 2011-05-15 19:23 x
こんばんは~

2回目を楽しんで来られて良かったですね。
ハンギングバスケット・壁掛け部門大賞やはりすてきだと思いますが、 Candyroses さん推奨のもの、これからの季節涼しげですてきだと思います。
小山内さんは気さくな感じでいいですね。
セシル・ドゥ・ボーランジェ 色・かたち すてきですね。
シスター・エリザベス 低い位置で咲く完全四季咲き性の花のようですね。花芯がボタン・アイというのもいいですね。
私は、うどんこ病のハッパ乳剤興味がありました。うどんこ病は出ていますので、効果が期待できて毒性が低いものを何種類か交代で使おうと思っています。


Commented by Nonbiriojisan at 2011-05-15 19:30
国バラ大いに堪能されたようですね どれもため息が出ますね
印象派の庭は色の配置と言い 花の高低を考えたアレンジと言い
見事ですね こういう計算された庭が四季の移ろいで、どのように
変化するのかも見たいところです
Commented by Candyroses at 2011-05-15 20:31
> suzumeuriさん

壁掛けは、趣向を凝らしてアイデアいっぱいでしょう。
到底まねはできないなぁ~

小山内さんをTVで見るたび吹きだしてしまうんですよ。
生であのしゃべり方と面白いことを聞いたので、得した気分でした( ´艸`)
おばさん2人で行ったので、買い物三昧になってしまいました。
しかも2回…(^^ゞ
Commented by Candyroses at 2011-05-15 20:39
> ハルおじさん

富士山いっぱい撮れたんですね~
どんな写真だか楽しみにしていますよ♪

ドーム内で、半分以上をお店が占めています。
去年より、お店のスペースが増えたような感じがしました。

忙しそうですね~、体調に気をつけて、いっぱい稼いでくださいね(*^^)v
弟さんのお寺にもいけないくらい忙しいのかな?
Commented by Candyroses at 2011-05-15 20:45
> 花小僧さん

2度出かけると、一度目に見逃した部分もしっかり見ることができてよかったです。
招待券をいただいたからですけど(^^ゞ
セシルは、淡いピンクで花弁いっぱいが気に入ったのと、病気に強いと木村店長お薦めだったので連れて帰りました。
花小僧さんはどんな苗を買われたのですか?

ハッパ乳剤は、有島さん推奨だったと思います。
ハイポネックスは、売上金全額を被災地に寄付するそうです。
おまけもいっぱいで、2本も買ってしまいました( ´艸`)
Commented by Candyroses at 2011-05-15 20:55
> Nonbiriojisanさん

>こういう計算された庭が四季の移ろいで、どのように
変化するのかも見たいところです

でしょ、でしょう!
これをそのまま自宅の庭に置き換えれば、どうなるか想像できますよね。
…と、いつも思うんです。せっかくのショウを斜めに見てるって言われそうですが。
今はとても素敵でも時間がたてば…ってね。

性格悪いですね(-_-;)
Commented by Nonbiriojisan at 2011-05-15 21:26
小父さんも性格悪い! 花の色は移りにけりな・・・ ですから
通年で綺麗な庭を維持するのは容易ではないですね
今咲いている花の陰に、次の花の芽が伸びているというような
芸当はなかなか出来ませんよね バラもワンクール終わると
秋までおあずけ 四季咲きがちらほらという寂しい状態に
なってしまいます そういう儚さがまた良いとも言えますがね~
Commented by ローズヒロモ at 2011-05-15 22:57 x
こんばんは~^^行ってきましたね~
有意義な時間でしたね。2度行くとまた違った観点から、
発見感動あるでしょうね^^
小山内さんともお会いでき羨ましい~
木村さん、そうとう印象があったのかな?(笑)

顔を覚えてくれていたって嬉しいですね。

ゲットのバラ、「危険な関係」つながりですか^^
読書家のバラ飴さんらしい。ブノワさんともお話しできたのかなぁ~?
Commented by 素敵な世界に紛れ込んだ・・・ at 2011-05-15 23:15 x
バラと一緒に植わってるのは ジギタリス?
だとしたら こんな色もあるんです
デルフィニウムのような さわやかなブルーです

お持ち帰りのバラ ほとんどピンクですね~
バラ飴さんは ピンクがお好きなのね
それも 甘い甘いピンク色!
Commented by さくら at 2011-05-16 00:00 x
2度目はじっくり楽しめたでしょう。
見落としてる所も、じっくり見れるものね^^
お買い物に、ダルシ―も頂いて、大満足ね!
シスター・エリザベス。
私もいつかお迎えしたい薔薇よ!!
Commented by Candyroses at 2011-05-16 07:09
> Nonbiriojisanさん

ふふっ、ちょいワル小父さん♪
超ワルイオバサンと気があいましたぁ~(^^ゞ

どんな植物でも、盛りと衰退があるわけで、できればその落差が激しくない方が見ている方には嬉しいです。
イベントでは、その期間だけよければいいので、終了後の植物たちがどうなるのかと考えれば、可哀想でしかたがありません。
全部ひっくるめて面倒をみる自分の庭にほっとするのは、私だけじゃないと思います。
Commented by Candyroses at 2011-05-16 07:16
> ローズヒロモさん

疲れが2日目にでて、昨日は早々に爆睡しました(^^ゞ

木村店長は、顔を覚えたのではなく、説明したから分かってもらえたんです。
よっぽどインパクトがなきゃ、覚えてもらうのは難しいかも( ´艸`)
岩下さんは遠目で見ました。
写真と違っていつも難しい顔をされていましたねぇ~。お疲れだったかも。
今日の収穫楽しみにしています(*^^)v
Commented by Candyroses at 2011-05-16 07:21
> プリティマダムさん

上の写真の背丈が高いものは、ほとんどデルフィニュームです。
その奥に赤茶色っぽい花がありますがこれもデルフィ…
この色は見たことがありませんでした。

ピンク大好き!
淡い色や少しブルーが入っている色がよくて、黄色やオレンジが入ったピンクはイマイチ…
だから庭がぼけぇ~た色に染まります( ´艸`)
友人にはっきりした色が好きな人がいるので、ちょうどいいんですよ~(*^^)v
Commented by Candyroses at 2011-05-16 07:26
> さくらさん

2度行くと見落としがカバーできますね(*^^)v
でも、お店はいつも混んでいて、同じお店にたどり着くのが至難の業!
1回目にバラのハンドクリームを売っていたお店で買いそびれ、2回目で探し回ってもなかなか見つからず、帰り際、最後の最後にやっと見つけました。
シスター・エリザベスは、いつかは手に入れようと思っていたので、よかったです。
さくらさんも是非~♪
Commented by Nonbiriojisan at 2011-05-16 09:50 x
> 全部ひっくるめて面倒をみる自分の庭にほっとするのは、私だけじゃないと思います。

これしみじみするお言葉ですね そうなんです 出来の悪い子を
抱えた親のように だらしのない庭は 自分を映しているようですが
それもまた庭弄りの宿命! たまに上手くいくと、結構いけるじゃん!
と、独りよがりするし・・・
Commented by Candyroses at 2011-05-16 11:00
> Nonbiriojisanさん

庭の水遣りをして、咲いた花たちの写真を撮って、やっと家の中に戻ってきたところです。

見せるためだけの庭か、自分が楽しめる庭かですよね。
それがガーデニングの楽しさ!
家の庭で見えにくいところに咲いている花を見た友人が、「こんな奥に咲いているんじゃ可哀想だ」というんです。
でも、そういうところが見せる庭じゃなくて楽しむ庭なんですよね~( ´艸`)
Commented by みかん∞ at 2011-05-17 10:06 x
ほんとに素晴らしい!!
いろいろ見せていただけて、ありがとうございます。

こうちやまさん、大大大好きです!!
あのしゃべり方、ず~っと聞いていたい。

ハンギングもすごいなあ、感心してしまいます。

色々お持ち帰りになられたのですね。
花びらがギュッとつまった豪華なバラばかりですね。
クレマチスまで!

また咲いたら見せて下さい。
その乳剤がウドンコに効くか、教えて下さいね。
Commented by Candyroses at 2011-05-17 11:51
> みかん∞さん

昨日で終わりましたね~。
予定表を見て、有名な方のトークショーをことごとく外して出かけたので、小山内さんに会えて嬉しかったです。
TVで見る時と同じ、にこにこしてふざけた動作や可笑しなことばかり言われますね( ´艸`)
サービス精神旺盛なんだもん、笑いが絶えないですね。

ハッパ乳剤は、100ml入りで600円。
倍率が200倍なんで、たくさん作るとすぐ終わりそうですよ。
霧吹きに作って吹きかけようと思ってます。
結果は後日~
by Candyroses | 2011-05-15 13:35 | Trackback | Comments(20)