アイリスの香水・・・(?_?)

朝晩涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね。
体調不良が長引いて、皆さまのブログにもお邪魔できずにいたら、ご心配のお言葉をいただき本当に感謝、ありがとうございました。
まだすっきりしませんが、ぐうたら&のんびりしながらゆるゆるの復活をすることにします。
*・m(。u_u。)mペコリ


今日、息子から小包が届きました。
中に入っていたものは、CDとアイリスの香水でした。
息子は、夏休みに大学が募った研修旅行で、イタリアへ出かけていました。
専攻とはまるっきり違うアートとデザインの勉強とかなんとか(?_?)
私はなんでぇ?と思ったのですが、主人がフェラーリやドゥカティの見学の話に「行け行けGOGO~」   ┐(´д`)┌ ヤレヤレ

お土産は要らないよ~と言っていた私でしたが、たまたまTVをつけたら、フィレンツェのお話。
世界で最も古い薬局で、アイリスの香水が売っているとかなんとか・・・
イタリアもフィレンツェもなにもよく知らないのですが、アイリスに香りがないことぐらいは知っています。
そこでネット検索をしたところイメージで香りを調合されているとのこと。
アイリスは、フィレンツェの紋章にも使われているということもわかり、即メールをしました。
『フィレンツェのサンタマリア・ノヴェッラ薬局でアイリスの香水を買って~』
イメージの香りってどんなん???
匂ってみたいと思ったんです、突然( ´艸`)

外箱。リボンを解くのがもったいない。
e0205713_2093083.jpg

アイリスのオードトワレです。
e0205713_2094089.jpg

フィレンツェの紋章。
無知な私は、剣の紋章だと思っていましたが、アイリスの花をデザインされているんですね~(^^ゞ
雄しべも描かれています。


さて、香りですが、息子いわく「正直俺は苦手な匂い・・・」
あまり嗅いだ事がない甘い香りですが、悪くはないと思いました。
バラの香水が一番好きでいろいろ集めているので、たまには違う香りも楽しめるからいいですよね~♪

ちなみにこのサンタマリラノヴェッラ薬局の支店は、日本にいくつかあります。
取り扱っている百貨店もございますし、お取り寄せもできるようです♪



たくさんの写真をCDに焼き付けて送ってもらったのですが、海外オンチの私はちんぷんかんぷん。
イタリア語の都市名で表記してくれたのですが、カタカナじゃなきゃ分からないから、いちいち調べてやっと理解しました(-_-;)

フィレンツェ サンタ マリア ノヴェッラ教会 (この近くに薬局があります)
e0205713_2023211.jpg


ドゥオーモ (ミラノ大聖堂)素晴らしい彫刻がいっぱいなんですね。素敵~♪ 
e0205713_20235477.jpg


ヴェネツィア (水の都ベニス)
e0205713_2024179.jpg



♡*゚¨゚゚・♪♫*:..。♡*゚¨゚゚・♪♫*:..。♡*゚¨゚゚・♪♫*:..。♡*゚¨゚゚・♪♫*:..。♡*゚¨


がらりと変わって我が家の庭で取れた綿をご紹介( ´艸`)
種をたくさん蒔いたわけなのに、1つしか発芽しなくて、かつ成長もよくなくて綿の花が3つだけ・・・


綿がはじけたので綿を取り外し、種も一部ひきはがしてみました。(右側の白い粒6個)
わたからはクリスマスリースの飾りに使って、綿はどうしようかな~


来年は全部の種を蒔いて、しっかり発芽させるぞ~~~~~っ!!!
[PR]
トラックバックURL : http://candyroses.exblog.jp/tb/15572332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 花小僧 at 2011-09-24 22:31 x
体調くずされていたんですか。無理しないように、なさってください。時期で行うようなことでも、今年は手を抜くとかしてゆっくりしてください。

息子さんのイタリア旅行、すばらしいですね。イタリアというとルネサンスなど文化的なイメージがあります。歴史ある都市いっぱいありますね。アイリスのイメージ香水、アイデアがおもしろいです。
綿は、面白いですね。
Commented by ハルおじ at 2011-09-24 23:18 x
体調崩されてたんですか!
季節の変わり目、気をつけてくださいね^^

アイリスってどんな花だっけ?と思って調べたら、菖蒲?の仲間なんですね(^^ゞ

実際の花は、あまり香りがないような気がしますが、どんな香りがするんでしょう?^^

ベニス、絵になりますねえ!
行ってみたいですが飛行機が・・・(汗
モンサンミッシェルも行ったのかな?

綿、こんな風にできるとは思いませんでした。
虫の卵かと思いました(^^ゞ

アイリスの紋章、なんかかっこいいです^^

Commented by Candyroses at 2011-09-25 14:36
> 花小僧さん

ありがとうございます。
手抜きばかりなんですが、体は言うことをきかないんですね(^^ゞ

学生のうちに海外へ出かけていないと仕事をするようになると、早々出かけられませんよね。
単位がもらえる研修旅行らしいのですが、専攻と関係なくてそれが生きるのか不思議です( ´艸`)
ヨーロッパは何処に出かけても素敵でしょうね。
私は飛行機が苦手なので、写真と映像専門で~す。
綿、育てるのは簡単です。来年いかがですか♪
Commented by Candyroses at 2011-09-25 14:56
> ハルおじさん

ちょいと寝込んでいたんですよ(^^ゞ
普段もゴロゴロしているのにね、歳には勝てない。
ご心配ありがとうございます。

アイリス(イリス・アヤメ等)に香りはないんですよね~。
この薬局の香水に『京都』というのもあります。これまたどんな香りなのか知りたくなりました( ´艸`)

ベニスいいですよね♪
ヴェネツィアに移動したらしいので、「どう?」ってメールしたら、「綺麗過ぎてヤバイ!」と返信がきました。
送ってきた写真を見たら、だろうな~だろうな~と納得しました。
モンサンミッシェル(フランス)は行ってないですが、フェラーリやドゥカティというメカ好きにはたまらない会社の見学をしたようです。
ハルさんも飛行機ダメ?!
私は東京ー博多間でもやっとなので、海外旅行は無理なんですよ~。

綿、そだててみませんか?蒔くだけです(*^^)v

Commented by プリティマダム at 2011-09-26 21:28 x
ばら飴さん 息子さんのお土産 良かったですね~
嬉しいでしょう♪ だんな様のプレゼントより ずっと嬉しいですよね~♪
これで 少しづつ元気になられたらいいですね

お土産のパッケージもとってもオシャレ!
さすが ファッションの最先端のフィレンツェですね~!!!

ゴシック建築は 圧倒されそうな迫力です
写真を見てるだけで イタリア 行きた~い!




Commented by ローズヒロモ at 2011-09-26 23:10 x
こんばんは~^^大丈夫ですか?無理せずにゆっくり復活してくださいね^ -)息子さん、いい経験ですね^^若いうちに肌で感じる体験を!きっと人生に良きヒントを見つけていることでしょう。
優しさもいいね。お母さんのリクエストに、素直に応えてくれて。
バラ飴さんもお子さんの成長、喜んでいることでしょうね^^
Commented by Nonbiriojisan at 2011-09-27 15:50
アイリスの香料は乾燥させた根から抽出され、スミレのような香り・・
という記述もありますが、スミレみたいな香りなんでしょうか

ミラノやフィレンツェを最後に訪ねたのは(半分仕事で)、もう10年くらい
前のことになりますが、右を向いても左を向いても有名な建物ばかりだし
滞在中興奮しっぱなしでした もう一度行きたいな~!
Commented by Candyroses at 2011-09-27 17:40
> プリティマダムさん

まだなんだか変な調子ですが、慣れないといけませんね。
息子はプレゼントをくれますが、主人はくれたことがありません。
当然息子の方が嬉しいです( ´艸`)

写真を見ると飛んで行きたくなりますよね!
こんな素敵なところだと座り込んでじっくり見ていたい気分になります。
どこでもドアないかなぁ~♪
Commented by Candyroses at 2011-09-27 17:46
> ローズヒロモさん

ご心配ありがとうございます。
まだイマイチなんで、自分でも悔しい思いをしています。
イタリアへ行ったおかげで尚更進路変更するのではないかと心配になってきました。
どうなることか…
息子は私のお願いはたいていきいてくれます( ´艸`)
Commented by Candyroses at 2011-09-27 17:52
> Nonbiriojisanさん

スミレと言われれば、似ているような・・・
甘くお白粉っぽい感じかな~

お出かけになったことがあるんですね♪
本物を見たら震えが来るくらい感激しそうですよね。
息子も随分興奮していたようです。
飛行機に乗れたらなぁ~(^^ゞ

Commented by momo at 2011-09-27 19:16 x
息子さん、イタリアでしたかぁ。息子さんのお話聞いて
みーちゃん、行きたくなったんじゃないですか(*^_^*)
アイリスは香がないのですかぁ。薬局で香水とは、薬のような役割があるのかしら?紋章は私も剣に見えてしまいます。。。

おうちで綿が栽培できるんですね。
リースも楽しみ♪
Commented by Candyroses at 2011-09-27 19:59
> momoさん

海外は行ってみたいところがいっぱいなんですが、先立つものがないのと飛行機が大の苦手。
ファーストクラスだったら行けるかも( ´艸`)
イタリアもいいのですが、Eテレで見ている『スーパーフラワーレッスン』で、フランスのジェルブロワに行きたい!
フランスで最も美しい町と言われ、町中が薔薇なのだそうです。とにかく素敵なのよ~♪

綿は簡単ですよ。種も売っているから育ててみませんか?
そのままドライフラワーとしてもいいし、分解してわたからはリースに使えるし(^_-)
Commented by みかん at 2011-10-03 13:01 x
ごぶさたしています。
子供の部活に振り回される毎日です。保護者会の会長になってしまって。。。(涙)

私もジェルブロワ、めちゃめちゃ行きたいです!
あのバラ祭りのある時に。
小さくて可愛い村ですね。

アイリスの香り、どんなのかしら。
私もバラの香水が好きで色々試してみましたが、一番好きなのは、京都の久邇香水のローズです。
すごくいい香りですよ!!
Commented by Candyroses at 2011-10-03 18:17
> みかんさん

元気でしたか♪
保護者会長、私も経験者です。
あっちこっちに気は使うし、雑用は多いし、忙しいの一言ですが、これもまた後になったら楽しい時間だったと思うようになりますよ(*^^)v
大変だけど頑張って!

カトリーヌさんのレッスンが終わってしまってガッカリです。
DVDを買おうかどうしようか・・・
ジェルブロワ、行きたいよね~♪

京都の久邇香水ですか、要チェックですね。
くんくんしてみたぁ~い(*^_^*)
Commented by 鶏太 at 2015-09-04 11:18 x
私もアイリスは花ではなくて根から香水を作ると聞きました。花のイメージでブレンドしているということでしょうか。
Commented by Candyroses at 2015-09-04 18:45
> 鶏太さん

コメントありがとうございます。*・m(。u_u。)mペコリ
アイリスの根から香水を???
今度、庭のアイリスの根に傷をつけてくんくんしてみます。でも、いい香りがするとは思ないですよね~
このアイリスの香水は、花のイメージの香りだと思います。どんな香りかと言われると表現に苦しみます(^^ゞ
Commented by 鶏太 at 2015-11-10 16:56 x
植物園の先生に聞いたりしてようやく分かりました。
香水に使われるのはイタリア産の「Iris pallida」、「Iris florentina」などの特定の品種のみだそうです。

ご参考に↓
http://biyo-chikara.jp/sonota/14832/
Commented by Candyroses at 2015-11-10 19:34
> 鶏太さん

調べていただいてありがとうございます。m(__)m
根っこを乾燥して・・・なんて、精油を作るのはいろんな方法があるのですね。
勉強になりました(*^^)v

by Candyroses | 2011-09-24 20:46 | Trackback | Comments(18)